こんにちは、あめつちの大沢です。
先日、東京・埼玉で震度5強の地震がありました。けがをされた方も出たようで、改めて地震の恐ろしさを思い出します。普段から防災の備えを万全にする習慣を身に着けないといけないと気を引き締めました。

JAPAN DRONE CINEMA AWARD

さて今日は制作した映像作品をひとつご紹介いたします。
JAPAN DRONE CINEMA AWARD というイベントが開催されていまして、空撮をしている身とすれば「これはチャレンジしてみたい」と、先日石川県へ行って様々な景色を撮影してきました。

https://youtu.be/hLf3NUbmsr0

撮影側が国土交通省が管理するDIPS(ドローン情報基盤システム)に申請済みであることはもちろんなのですが、通常であれば、空撮する場所の所有者や管轄する官公署などに許可を取らないといけません。しかし、イベントで飛行場所の許可がすべて済んであるので、すぐに飛行・撮影ができるという手軽さ。
これは有り難かったです。

飛行場所でもあり、後援の石川県珠洲市ってすごいなと。
市でのイベントとして後援しているのも先進的だなぁと思いましたし、同時に芸術祭(奥能登国際芸術祭)もしています。

奥能登の魅力を映像で

単純に「この景色すごい」だけでなく、世界農業遺産(能登の里山里海)にも認定された奥能登の魅力を出せるように、現在第二弾の映像作品も制作中です。

ドローンによる映像が身近になったとはいえ、こうしたイベントを通じて、奥能登の魅力を発信できるコンテンツが増えるのは地域にとってもプラスですよね。とても良い取り組みではないかと感じました。

私自身も行かなければわからないことや、石川県に住んでいる人たちの優しさに触れることができて、勉強になることばかりでした。
一回で奥能登の魅力に取り憑かれましたw

地元山梨県の観光資源を紹介するPR動画をつくりたい

ポストコロナを見据え、こうした観光資源をコンテンツにするのはいいですよね。

結構前から地元山梨県でも取り組みたいことです。(先日の金峰山映像もその一つ)
山梨県を盛り上げる映像作品の仕事が来るのをお待ちしております(笑)
(待つばかりでなく、私もできることをしながら動いていきます😊)

山梨の魅力をもっともっと発信していきたいですね!
それではまた。

来週公開予定(第二弾)の映像作品は、さらに力を入れています。お楽しみに。

大沢 忍

<span data-ruby="あめつち">AMETSUCHI</span> 代表。<small>(<a href="http://shinobuosawa.com">個人サイトはこちら</a>)</small> デザイナーでもあり、写真家でもあり、ドローンパイロットでもあり、動画も編集しちゃいます。学んできた知識と経験、技術で、クライアントの価値を視覚化するのが得意。 サービスは「人」。真っ当にお仕事している人が正当な評価を受けれるような仕事に携わりたくて独立しました。“自分自身が感動した” 人の魅力を発信できるよう頑張っています。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP